検索・調査した判例・論文・記事を案件ごと整理・保存できるため、
独自のデータベースを構築可能。
継続的な調査はもとより、過去の調査資料を瞬時に参照できます。
調査結果が保存できますので、後日追加調査を行う際、効率的に調査を継続することができます。
また、過去の事件の貴重な調査資料を類似事件に活用できますので、調査の効率化にとどまらず、
ご自分専用のデータベースの構築が可能です。
電子書庫
4大メリット
判例・論文・記事を案件ごと整理・保存できます。
継続的な調査の効率化を実現します。
過去の調査資料が類似事件に活用できます。
資料をクラウドサーバーに保存できるため、
ペーパーレスにより省スペース化を実現します。
無料トライアルを申し込む